在宅医療連携拠点事業とは「在宅医療における多職種の顔の見える関係づくりを促進する事業」のことを指します。厚生労働省医政局が採択する事業で、平成24年度は頴田病院を含めて全国に105ヶ所、福岡県では3ヶ所が採択されています。

〒820-1114 福岡県飯塚市口原1061-1

電話 09496-2-2131

平成24年度 在宅医療連携拠点事業

病院概要トップ 病院の基本情報 病院の沿革
子育て支援制度 在宅医療 社会福祉振興助成事業
家庭医療のご案内 病院見学について  

在宅医療連携拠点事業とは

在宅医療連携拠点事業とは「在宅医療における多職種の顔の見える関係づくりを促進する事業」のことを指します。厚生労働省医政局が採択する事業で、平成24年度は頴田病院を含めて全国に105ヶ所、福岡県では3ヶ所が採択されています。

事業実施の背景

このような現状により、誰もが住み慣れた生活の場で必要な医療・介護サービスが包括的・継続的に受けられるよう、様々な職種が協働で支援体制のシステム(地域包括システム)の構築を行うことが必要です。

現在の状況

在宅医療イメージ

地域住民への普及啓発活動
様々な医療・介護に従事する職種の顔の見えるネットワークづくり
ITを活用した医療・介護従事者間の情報共有システムの整備
在宅医療・介護従事者の人材育成・教育研修
24時間で在宅医療を提供するための在宅医療のバックアップ体制の整備
もっと医療従事者と介護従事者の連携強化が必要である
在宅医療に必要な治療材料や医療機器の在庫が夜間に不足した場合に困っている
介護保険制度が、がん末期などの方で迅速なサービスの導入が必要な人に、間に合っていない現状がある

これら地域の課題については「在宅医療連携協議会」の中でも、解決に向けて検討していく予定です。

昨今の医療・介護の制度政策の動向でも多職種連携や地域包括ケアシステムづくりの必要性が強調されるなど、国も在宅医療・介護の推進に重点的に力をいれています。まさに、この事業は飯塚市における在宅医療を含む地域包括ケアシステムの構築に向けた取り組みです。今後は“フロム飯塚”、全国から「IIZUKAモデル」と称されるシステムとなるように貢献していきたいと考えております。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

医療法人博愛会 頴田病院

病院名称
医療法人博愛会 頴田病院
Hakuaikai Kaita Hospital
住所
〒820-1114
福岡県飯塚市口原1061-1
お問い合わせ連絡先
電話 09496-2-2131
ファックス 09496-2-0730
電子メール info@kaita-hospital.jp
診療科
総合診療科/小児科/整形外科/外科/眼科/耳鼻咽喉科/腎臓内科/リハビリテーション科/婦人科
診療担当表はこちら
診療時間
月曜日~金曜日午前8:30~午後0:30
午後2:00~午後5:00
土曜日のみ午前8:30~午後0:30

新患受付時間

月曜日~金曜日午前8:30~午前11:30
午後1:30~午後4:30
土曜日のみ午前8:30~午前11:30
診療時間の詳細はこちら
病床数
一般病床 32床
回復期リハ病床 28床
地域包括ケア病床 36床

当院へのお問い合わせはお電話・または電子メールをご利用下さい。

お電話・電子メールとも直接的に治療に係わるお問い合わせはご遠慮いただいております。予めご了承下さい。

電話 09496-2-2131
医療法人博愛会 頴田病院/〒820-1114 福岡県飯塚市口原1061-1

お急ぎでない方は、メールフォームをご利用ください。

頴田病院へのお問い合わせメールフォームはこちら